水道詰まりの修理はプロに任せれば安心

水道のトラブルで、特に多いのが水道詰まりです。

洗面台やキッチンのシンクの水が流れなくなったり、トイレを流すと水が溢れたり、これまでそんな経験をした方もいるでしょう。水道が詰まる理由の多くは、間違って水と一緒に固形物や異物を流してしまったり、排水管に髪の毛や長年の油汚れが蓄積したりといったことです。つまり水に溶けにくい物質が、排水管などのパイプ類に溜まったり絡まったりしたことが原因です。定期的に清掃していれば、水道詰まりはある程度避けることができますが、なかなかそこに気が回らない方も多いでしょう。他には水道管の老朽化なども原因になることがあります。

水道詰まりを自分で修理したい場合、まずラバーカップがお勧めです。ラバーカップはホームセンターやスーパーなどで入手可能です。真空状態を作り、詰まった物を引っ張り上げる効果があります。液体のパイプクリーナーも試してみましょう。こちらもスーパーやドラッグストアで入手できます。但しパイプクリーナーは完全に詰まってしまった状態では、多くの場合で手遅れです。水道の流れが悪くなってきたなと感じた時に、定期的に使っておくのがポイントです。

これらの方法を試しても改善されない場合や、固形物や異物を排水口に落としてしまった場合、詰まりの原因が分からない場合は、自己流で修理を試みるのは危険です。状況をさらに悪化させる可能性があるため、無理をせずに早急にプロに相談することをお勧めします。プロは豊富な知識と経験を備えているので安心です。水道詰まりを迅速に修理してくれる企業が全国に多数あります。費用については各企業によって、また詰まりの状態によって様々なので、まずは企業側に連絡し、見積もりをしてもらいましょう。状況を説明することで、詳しい料金を教えてもらえます。その際、1社だけではなく、複数の企業の見積もりを取って比較検討することがポイントです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *